身長を伸ばす栄養素

身長を伸ばすために必要なことは、まずは睡眠時間をたくさん摂ることです。
必要な栄養素を摂ることは大変重要なことですが、それにプラスして必要な睡眠時間が確保できていないと、せっかく体内に入れた栄養素が活かされません。日本人はカルシウムが足りないと言われています。身長を伸ばすために必要な栄養素として、昔からカルシウムと言われてきましたが、それは変わらず間違いありません。ただし、牛乳を飲んでいれば大丈夫という発想はよくありません。牛乳にももちろん、カルシウムが含まれていますが、一日に1リットルも2リットルも飲むならともかく、普通の人はそんなに飲めないと思います。そのため、牛乳だけで必要なカルシウムの量を補うのは厳しいのです。それではどうするか言いますと、有効なのが魚です。特に、イワシのような青魚や、煮干しなどが特に良いとされています。最近はすぐに食べられるように、煮干しがパックになって入っているものがスーパーなどで販売していたりしますので、それを日常的に食べる習慣がつけば、苦労せずに必要な量のカルシウムを摂取できます。しかし、魚があまり好きではなく、進んで食べられない場合もあります。カルシウムは安定的に摂取することが難しい栄養素だと言われています。そこで役に立つのがサプリメントです。今は様々な種類のサプリメントが販売されていますので、子どもにあったものを選ぶと良いでしょう。他にも身長を伸ばすために必要な栄養素があります。それが、タンパク質やマグネシウムです。これらは卵やナッツ類に含まれていますが、卵は食べすぎるとコレステロールがたまってしまいますし、ナッツ類は食べすぎると思春期を早めてしまうという説もあります。タンパク質もマグネシウムも普通の食事で含まれる場合が多いです。必要なことは、バランスの良い食事をすることです。あれも良い、これも良いという情報が出回る昨今ではありますが、偏り過ぎないように注意しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です